アンデプランは脱毛関連因子「FGF−5S」の働きの着目した育毛剤です。アンデプランは、女性の為の育毛剤として開発されました。「頭皮はうっすら透けてきた・・・」、「髪は薄くなったかな!?」、少しでも思い当たるようなら、是非、アンデプランを一度、お試しください。アンデプランのお試しセットで2週間お使いいただけますので、まずは、その効果を体験してください。

2007年10月28日

アンデプランは脱毛遺伝子関連物質に着目

アンデプランは脱毛遺伝子関連物質に着目

日本最大級の公的研究機関である産業技術総合研究所の遺伝子研究を元に伊藤徳家氏がその働きを解明。髪の成長期に着目した、女性のための薬用育毛剤・アンデプラン・Sをついに完成させました。

育毛剤といえば、これまで「血行促進」や「血管の拡張」、脱毛の大きな要因といわれる「男性ホルモンの抑制」といった働きによって毛根周辺の組織に栄養を与えたり、サポートすることで「生える」ように働きかけるものがほとんどです。しかしこの度発売した「薬用アンデプランS」は、髪の毛が生えてから抜け落ちるまでのサイクル「毛周期」に着目。「抜け落ちる」を防ぐことに力を入れた髪と頭皮の為の新発想商品です。

薬用アンデプランS


posted by アンデプラン at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アンデプラン 特徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。